--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-23

中国語講座その32

今日は方向補語(“趋向补语”)の目的語が「場所」以外(非場所目的語)の場合について。

単純方向補語1
上(上る)
下(下りる)
进(入る)
出(出る)
回(帰る/戻る)
过(通る/過ぎる)
起 (上げる/上がる)
开(離れる)

単純方向補語2
来(来る)
去(行く)

複合方向補語
上来(上って来る)
下来(下りて来る)
进来(入って来る)  
出来(出て来る)  
回来(帰ってくる/戻って来る)  
过来(やって来る)  
起来(上げる/上がる)  
开来(開ける)
上去(上がって行く) 
下去(下りて行く)  
进去(入って行く)  
出去(出て行く)  
回去(帰って行く)  
过去(通り過ぎる/向こうに行く)

1.動詞+単純方向補語1の組合せの場合は「場所目的語」と同じく補語の後ろに置く。
例えば、「彼は一冊の本を取り出した」なら“他拿出(了)一本书”となる。
因みに日本語では「取り出した」と過去形であるがこの場合“了”は省略可能。

2.動詞+単純方向補語2の組合せの場合目的語の位置は補語の前となる。
例えば、「彼は本を持って来た」なら
“他
“你了吗?”「あなたはお金を持って来ましたか」もこの構文である。

但し目的語に量詞や修飾語がついている場合は二通りの言い方が可能。
例えば、「彼は一冊の本を持って来た」なら
①“他一本书
②“他拿来一本书”

また目的語が動作主の場合は“来”の後ろにしか置けない。
例えば、「一人の人が歩いて来た」なら「歩いて来た」という動作をしているのは
目的語である「一人の人」=“一个人”であるので
走来一个人”となる。

3.動詞+複合方向補語の場合、目的語の位置は以下の三通りが可能。
例えば、「彼は一冊の本を取り出して来た」なら
①“他拿出一本书
②“他拿出来一本书”
③“他一本书出来
③の場合、「彼は一冊の本を持って出て来た」ともとれる。

但し複合方向補語で目的語が動作主の場合、
例えば、「一人の人が歩いて入って来た」なら
3-①“走进一个人
3-②“走进来一个人”
とはいえるが、
3-③“一个人进来
とはいえない。

以上前回と今回の2回にわたり方向補語について説明してきた。
もっと詳しく知りたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは♪
応援完了です♪
ポチ^0^
また、チョクチョク覗きにきますね♪
簡介

マイルドセブン

Author:マイルドセブン
歡迎来到“為過得輕松的生活”博客!
「気楽な生活の為に」ブログへようこそ!

參加中排行
最新記事
最新留言
最新引用
月別在档
類別
計数器
計数器
現在の閲覧者数:
検索尋欄
RSS連結
連結
和此人成為好友

この人とブロともになる

QRcode
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。